2011年01月18日

ソーシャルメディア市場の2010年度の市場規模は618億円!

ソーシャルメディア市場の2010年度の市場規模は前年比24%像の618億円だそうだ。

ソーシャルメディア市場、2010年度は24%増の618億円|ECサポーター【Eサポ】
(上記サイトからの引用)

■ソーシャルメディア市場、2010年度は24%増の618億円

情報・通信分野のマーケティングを行う株式会社ミック経済研究所が、
ソーシャルメディアに関する調査結果を発表した。

調査対象はSNS 10社、ブログ 6社、Q&Aサイト 3社、動画及び画像共有サイト 2社、
クチコミ・レビュー系サイト 9社の、計29社・33サービス。

同調査結果によると、ソーシャルメディアの広告市場については、
2010年度は前年比124.1%で618億円規模の見込みとなった。
一方、課金市場に関しては、2010年度が前年比233.2%で1379億円規模の見込み。
広告市場についても、2013年度には年平均成長率約14.0%で、900億円台規模
拡大すると予測しているものの、課金収入が大幅に増加した結果となった。

また市場規模の大半を占める“SNS”は、3大SNSと呼ばれる mixi、モバゲー、
GREEに加え、Facebookの登場により、今後も成長が続く見込み。
posted by weber at 09:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年11月22日

「LTE」、最初はデータ通信型から

「LTE」について

ドコモ始める「高速モバイル通信」 すぐには買えないこれだけの理由 (1/2) : J-CASTニュース
ドコモは、LTEを使った「クロッシィ」という次世代携帯電話サービスを2010年12月24日に開始する。発表資料によると、通信速度は同社の3Gサービスの約10倍、最大で毎秒75メガビットとなる。ドコモ広報部によると、新サービス開始にあたって、東京で約800局、大阪と名古屋でそれぞれ約100局ずつ基地局を開設予定だという。

ただ、最初はまだデータ通信用のカードタイプと、USB型だけとのこと。

早くスマートフォンやガラケーで、スピードを体感したい。
posted by weber at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソーシャルは「巨大な図書館」から「巨大な公民館」へ

ソーシャルメディアの定義について。

蔓延する誤った「ソーシャルメディア」の定義【水谷翔】 : TechWave

ソーシャルの定義の話より、湯川さんのコメントの方が興味深かった。
これまで何度か指摘してきたように今インターネットは「巨大な図書館」から「巨大な公民館」へと姿を変えようとしている。水谷さんの言うように、YouTubeやブログ、flickreなどのユーザー参加型メディアって、ユーザーが作成するコンテンツ自体に重点が置かれたもの。あくまでも「図書館」という比喩の中で語ることができるものだった。プロの著者だけではなく、より多くの人の書いた物が「図書館」の中に加えられましたよってことに過ぎなかったわけだ。。

ソーシャルは、「巨大な図書館」から「巨大な公民館」へ。

いい得て妙ですね。
posted by weber at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月26日

KDDIの新機種スマートフォン「Sanyo Zio」

KDDIアメリカから「Sanyo Zio」という機種が発売されるらしい。

これがKDDIの隠し玉か!スマートフォン「Sanyo Zio」を発売へ - ITライフハック - ライブドアブログ
KDDIアメリカは2010年10月22日、米国内で日系および韓国系市場に向け、同社としては2機種目となるAndroid搭載スマートフォン「Sanyo Zio(ザイオ)」を年内に発売することを明らかにした。日系市場には同社が展開している携帯電話サービス「KDDI Mobile」からの販売となる。

Sanyo Zioは、京セラ株式会社の子会社にあたるKyocera Communications Inc.が開発したAndroid OS搭載スマートフォン「Zio」のKDDI Mobile向けモデルだ。
メーカーは京セラとのこと。
posted by weber001 at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業種別のディスプレイ広告とリスティング広告の出稿実績

業種別のディスプレイ広告とリスティング広告の出稿実績。

ディスプレイ広告とリスティング広告の両方を使う業種と片方のみ使う業種:広屋修一の「Webマーケティングの進化は続く」:ITmedia オルタナティブ・ブログ

やはりイメージ訴求しないとCVRがあがらないクライアント群が
多いということでしょうか。
もしくは、Webでのアクションまで求めていないのか。

思ったよりディスプレイ広告の方が多く出稿されているなと
感じました。
posted by weber001 at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育てママ特化型twitter「子育てママッター」

なるほど、子育てママに特化したtwitterか。

子育て中のママがつながり助け合うtwitter Q&Aサイト | 子育てママッター
http://momtter.jp/

特化型twitterはまだまだ余白がありそう。

girlswalkerの占いスタンドのように、
ユーザが勝手に特化型twitterを作れても面白いかもしれない。
ちょっと考えてみよう。
posted by weber001 at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月24日

「googleTV」は来そうだな。

ソニーが「googleTV」を正式に発表しましたね。

ソニーが驚くほど安価な世界初の「Google TV」を正式発表、詳細なスペックも明らかに - GIGAZINE
Googleの携帯電話向けOS「Android」をベースにしたOSを採用することで、通常のテレビ番組だけでなくYouTubeなどをはじめとした動画配信サービスやブラウジング、Twitterなどのウェブサービスに加えて、「Android Market」からダウンロードしたアプリケーションの利用が可能になるという世界初の「Google TV」がついに正式発表されました。
ラインナップは24インチの「NSX-24GT1」が599.99ドル(約4万9100円)、32インチの「NSX-32GT1」が799.99ドル(約6万5500円) 、40インチの「NSX-40GT1」が999.99ドル(約8万1900円) 46インチの「NSX-46GT1」が1399.99ドル(約11万4600円)。

■ポイント
安い
android OS搭載
・TVでウェブやメールを見れる
・アプリでさまざまなサービス拡張できる。
・twitterなどとの外部サービス連携

家族で同じウェブ画面を共有して見るシーンが今後増えてくるでしょうね。
そう考えると、「家族で見る」というコンセプトのウェブサービスを
早めに手がけておこうかな、という気になります。

あと、テレビの機能拡張はできなかったので、
機能レベルで不満に感じたら買い替えでしたが、
機能レベルではバージョンアップしたりすることができる点で、
1つの端末で満足できる範囲が広がりそうですね。

なんにせよ、「安い」ということで、
多くのユーザ体験が生まれるので、
そこからの広がりには期待できると思います。
posted by weber001 at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月11日

ガラケーがガラパゴスでなくなる日

KDDI田中氏が示す展望、端末やネットワークが「マルチ」な世界に - ケータイ Watch
講演の中ではUQコミュニケーションズ前社長としての経験にも触れた田中氏だが、講演の終わりでも「Wi-Fiしか積んでいないデバイスでも、どこでも使えるようになりたいし、自分の好きな電子機器がネットワークにつながると楽しいし、クラウド側も複数のアプリケーションがもっと連携してユーザーのやりたいことを組み合わせて提供できれば、もう一段新しい時代がやってくるのではないか。我々はそこでプレイヤーでありたいし、我々以外の業界の方もそのような世界に向かって歩めるようになればと思っている」と話し、あくまで個人的な考えとしながらも、UQのような水平分業型のビジネスモデルの可能性をにおわせた。この日の締めくくりは「これから新しい時代が生まれていくと考えている。『すべての始まり』という言葉で講演を終えたい」というものだった。

これから「ガラパゴス」といわれていたガラケーもオープン化を余儀なくされている。
「出遅れると手遅れ」なので、auあたりは特に早めに仕掛けてくるでしょうね。
posted by weber at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月08日

Webは「閉鎖的なメディア」から脱出できるか。

【CEATEC】パナソニックが考える次世代テレビの姿 - Phile-web

パナソニックはショッピング機能の取り込みでの可能性を探っているそうだ。

WEBを自動で流して、Webの「ながら見」をさせる。
WEBは目的型メディアで、なかなか自分の興味領域から外にでづらいメディアであった。
要は、興味の幅が広がらないある意味閉鎖的なメディアであった。

そこに、この「ながら見」のような機能が入ることで、
このメディアの定義が変わってくる。

個人的には、人の可能性をどんどん引き出せる「Web」であってほしいし、
そんなサービスをどんどん創っていきたいと思っている。
posted by weber001 at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから来るのは「ソーシャルジオ系」!

「ケータイ×ジオ×ソーシャル」は興味深い。

ケータイは位置情報とソーシャル化でこう変わる【湯川】 : TechWave

トピックスは以下。

・連絡帳がSNSに
・電話番号変更の連絡不要に
・電話番号不要
・ステータス通知
・ユーザはソーシャルグラフを中心に増える

「ソーシャルジオ系」が流行りそうだ。
posted by weber001 at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月04日

アナタだけのオリジナル・アイテムを作る 「エンデマ.jp」

アナタだけのオリジナル・アイテムを作る:エンデマ.jp

お気に入りのコンテンツを選び、フォトブックやポスター、卓上カレンダーなどのさまざまなアイテムを作成できるサービスです。

購入したいアイテムを選び、好きな画像を選び、あなただだけのオリジナルアイテムが作れ、一週間程度で手元に届きます。
(状況により配送期間が前後することがあります。)

コンテンツは、タレントやスポーツ選手、キャラクターやコレクション系など幅広く取り揃えていきます。

(1)Web習熟度UP、(2)EC利用経験UPにより、
これからこの手のカスタマイズして通販でグッズ購入サービスは
増えそう。

Tシャツとかの販売とかはかなりありですね。
なかなか自分の気に入るものを見つける方が大変なので。
posted by weber001 at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーグルのURL短縮サービス「goo.gl」、一般公開

グーグル、URL短縮サービス「goo.gl」を一般公開 - CNET Japan

・カスタマー価値=(1)長期的に使える。安心、(2)URL解析
・googleのメリット=クリックログ取得
posted by weber001 at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年09月20日

mixiとモバゲーが連携。

[jp] モバゲータウンとmixiが連携へ−−mixi checkはモバイルにも対応

モバゲーとmixiが連携。
公式サイトもOKになってきているのもすごい。
posted by weber001 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「つながる」の次は、「自分中心」サービス

mixi Connect mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)
mixi Connectはmixi外部のサービスと繋がるためのプラットフォームです。
簡単に既存のwebサービスをソーシャル化が可能
webだけでなくデバイスなどでも柔軟に対応が可能
新たなサービスでの価値創造が可能
既存サービスに価値を付加することも多彩な新しいソーシャルサービスを創造することもできます。
そのためにmixi Connectでは2つ方法を提供します。
mixi Graph API

mixi Graph APIは、mixiの外部との連携が可能なソーシャルグラフや各種機能のAPIセットです。ユーザーのソーシャルグラフやプロフィール、ボイス、フォト等のコミュニケーション機能のAPIを提供するものです。皆様が提供するの既存のWebサービスやデバイスなどに柔軟に組み込むことを実現し、ソーシャルなアプリケーションやサービスを創りだすことが可能になります。
さらに詳しく>>
mixi Plugin

mixi Pluginは、タグを貼り付けるだけでmixiの機能を皆様のWebサービスに導入可能なプラグインです。様々なタイプのプラグインを用意する予定です。mixi Pluginにより、皆様のwebサービスをソーシャルグラフのコミュニケーションの場に簡単に転換する-ソーシャル化-を簡単に実現できます。

「内だけ」から「外も巻き込んで」の戦略転換。
よいと思う。

しかし、どこもかしこも「人とつながる」サービスばかり。
だんだん人とつながることがつかれてきそう。

マズローの欲求でいくところの「社会的欲求」から、
この辺の「つながり」サービスは来ているが、
これだけこの手のサービスが出てくると、
その欲求が当たり前になってきた瞬間がきそう。

そうすると、次はなにか。

「自我の欲求」

つまり、「自分中心」のサービスかな。
posted by weber001 at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月14日

ワイヤーフレームを簡単に作るためのツール

■Webサイトの骨組み: ワイヤーフレームを素早く・手軽に・美しく制作する
http://www.webcreatorbox.com/tech/website-wireframe-tools/

ワイヤーフレームを簡単に作るためのツール。

これも便利。
posted by weber001 at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使える13個のWeb制作ツール

■時間の節約になるWeb制作関連ツール 12+1
http://www.webcreatorbox.com/tech/timesaver-website-tools/

使えるツールがたくさん。

これからはアイデアがあれば、
いいサイトが作れる時代。

アイデアを磨こう。
posted by weber001 at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クーポン系サイトが増えてきたぞ。

■格安で手に入るかも?便利でお得なクーポンサイトをまとめてみた
http://b.hatena.ne.jp/articles/201007/1424

クーポン系サイトが増えてきた。
ブームって怖いな。
posted by weber001 at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月17日

人間関係がお金になる時代へ

■Tech Wave : Twitterは人間関係そのもの。ソーシャルメディアは社会の基盤になる【湯川】
http://techwave.jp/archives/51415573.html

■メモ

・他サービスの人間関係を他サービスへ持ち込み
・リアルな人間関係がオンラインへ
・人間関係をモバイルで持ち運び
・情報が人間関係を通じて流れる時代へ


■感想

オンライン上に持っていく人間関係は以下かと。
・リアルな人間関係=「安心」+「自己顕示」
・ネットな人間関係=「補完」

それらの中で、情報が流れて行く世の中になるのは
間違いないだろう。(そこにはビジネスがある)
posted by weber001 at 14:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月05日

「日刊気づき新聞」:コンテンツの作り方の参考に。

■伊藤直樹 × CGMマーケティング 「#kizuku-VOICE OF AWARENESS-」 : 広告会議
http://blog.kokokukaigi.com/archives/2010/03/_cgmkizukuvoice_of_awareness.html

■ポイント
・伊藤直樹とCGMマーケティング
・twitterと連動
・19人のクリエーター
・ハッシュタグで投稿
・「日刊気づき新聞」というサイトでまとめ

コンテンツの作り方の参考になる。
posted by weber001 at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「教科書レンタルサイト」あるかも。

■教科書レンタルのBookRenter:大学の書籍販売部など、外部パートナーにサイトを開放
http://jp.techcrunch.com/archives/20100303bookrenter-opens-textbook-rentals-campus-bookstores-partners/

教科書レンタルのビジネス。
大学の書籍部と連動したり、
動的変動エンジンを実装していたりと
なかなか面白い。

ただ、記事でも取り上げられているg、
確かにレンタル料の8%しかパートナーに
バックしないのは、ちょっとパートナー的に
安すぎる気がする。
posted by weber001 at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ネットビジネス最前線
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。