2010年12月07日

iモード版ドコモマーケットがオープン

iモード版ドコモマーケットがオープン。

オープン化が進むか。

スマートフォン同様にキラーアプリが生まれてくるように
なれば、特にブラウザアクセスのニーズのない人たちが
無駄にスマートフォンへ移行することを防げるのかも知れません。

スマートフォンではまだ劣勢なドコモとしては、
そこも副次的に狙っているのかもしれません。

iモード版ドコモマーケットが約1200のアプリでオープン、個人開発者の実用系アプリも - ニュース:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20101205/354863/
2010年12月6日、NTTドコモはiモード端末向けのコンテンツマーケットであるドコモマーケット(iモード)をオープンした(関連記事)。アプリストア(写真1)、MUSICストア、BOOKストアの三つで構成している。アプリストアはiアプリのマーケット。スタート時点で約1200のiアプリが登録されている。MUSICストアはレコチョクとの共同運営で、約100万曲を用意。BOOKストアはコミックや実用書などの電子版を順次そろえていく。
posted by weber at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 201_ガラケー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ネットビジネス最前線
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。