2009年08月31日

「mixi」アプリで、クライアントのPR代行

■ビルコムとカヤック、「mixi」アプリの開発・PR代行を開始
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090828/336183/

mixiを基盤にして、クライアントのPRやクライアントの顧客のファン化を狙うということですね。

ビルコムとカヤック、面白い組み合わせですね。
2009年08月28日

【SEO参考情報】「Googleのインデックスやランク付けなどに関する10の誤解」

■「Googleのインデックスやランク付けなどに関する10の誤解」をGoogleが公式ブログにて公開
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090826_google_top10_myths/

SEOの参考にしましょう。
posted by weber at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 501_SEO/SEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット広告費の主要出稿クライアント(PC、モバイル)

■ネット広告費、PC向けはマイクロソフト、モバイルはインフォコムが最大
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20398922,00.htm

参考になるデータです。
PCでは、個人的に気になったのは、航空系。
たまにバナーとかは見かけたりしていましたが、
こんなに上位だとは思いませんでした。
2009年08月24日

これは新しい:雑誌をめくると動画広告を再生

■雑誌をめくると動画広告を再生、米誌が導入
http://markezine.jp/article/detail/8139

雑誌にディスプレイを埋め込むという発想はなかったなぁ。
今後雑誌も変わっていくかもしれません。
2009年08月01日

ミクシィの平成22年第1四半期決算

■ミクシィの平成22年3月期 第1四半期決算短信(PDF)
http://eir.eol.co.jp/EIR/View.aspx?cat=tdnet&sid=729342

■ミクシィ決算、モバイル広告やタイアップ広告が好調
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090731_306383.html

(第1四半期)
・売上高 :30億5900万円
・営業利益: 8億6700万円

(事業別)
・mixi  :29億2800万円
 (内訳)
  −広告売上:26億6400万円
  −課金売上: 2億3300万円

(mixi)
・ユーザ数:1741万人
・PV数(PC):40億7000万PV
・PV数(モバイル):109億9000万PV

(今後の戦略)
・「ソーシャルアプリ」によるコミュニケーションの多様化
posted by weber at 23:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 602_企業(業績、戦略) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国「Bing」の検索シェアが上昇してるらしい

■米国 Bing検索シェア、7.31%まで上昇 - 2009年7月 Hitwise調査
http://www.sem-r.com/09/20090801205831.html

マイクロソフトの「Bing」は、利用しやすいと評価されたということでしょうか。
posted by weber at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 102_検索エンジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイクロアド、収益化機能を搭載したアドサーバ「MicroAd Vasco」をリリース

■マイクロアド、収益化機能搭載の広告配信システム「MicroAd Vasco」を提供
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20397609,00.htm

マイクロアドが広告配信システムを提供し始めた。

他社との違いは、収益化機能も搭載していて、広告空き枠にマイクロアドの広告が表示をする場合、アドサーバー利用料が減額されるという点。

確か、モバイルでは、adlantisという会社が似たようなことをやっていたような。
こちらは、確か無料で使えるようにしてたような気がする。

やるなら、やっぱり「無料」にまでしないと、インパクトないですよね。

新ビジネスモデル「トム・ソーヤのペンキ塗りモデル」

■「無料レンタカー」サービスが登場
http://akihitok.typepad.jp/blog/2009/08/post-f541.html

「無料レンタカー」
ビジネスモデルは広告か?と思って記事を読んでいたが、違った。

「あるクルマをある場所に運ばなければならない」というレンタカーの状況をうまく活用し、それらのクルマをユーザに運ばせてやろうという発想でできたサービスのようです。

この記事を書いた人は、「トム・ソーヤのペンキ塗り」のようだと語っていて、非常にたとえも面白い。

私は、これからこのモデルを「トム・ソーヤのペンキ塗りモデル」と呼ぶことにして、そのモデルが適用されるビジネスを他にも考えてみたいと思う。

posted by weber at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ネットビジネス最前線
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。