2009年07月21日

自分の才能を換金化できる時代。

■あなたの才能で稼げる!サイトまとめ
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/07/sites_you_can_sell_your_talent.html

文章、写真、イラスト、デザイン。
いろいろネットで稼げるいい時代になりましたね。
posted by weber at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 999_その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ウェブPR」「戦略PR」って、ホントに流行るの?

■ブロガーなど第三者が論評 「ウェブPR」に脚光
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/090720/its0907201225000-n1.htm

「ウェブPR」、一見時流に乗っている感じもするが、この各企業の業績が厳しく、成果報酬の広告にクライアントが流れている中で、この「不確実性」が非常に高い商品(=このPRを打っても商品が売れるかどうかが不確実)がどこまで売れるのでしょうか。
一部の企業にはヒットするかもしれないけど、非常にニッチな気がします。
2009年07月13日

Yahoo!の機動戦士ガンダム特集

■Yahoo!機動戦士ガンダム特集

http://gundam.yahoo.co.jp/


Yahoo!のトップページをジャックしたようなデザインのPR特集になっています。
このインターフェースに慣れているだけに、見やすい感じを受けますね。
posted by weber at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 105_ポータルサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告主にリスクのない広告の時代へ:会員継続月数連動のモバイルアフィリエイト

■フラクタリスト、会員継続月数連動型の低リスクモバイルアフィリエイト広告サービス展開、不正登録成果対策も
http://markezine.jp/article/detail/7799

会員継続月数連動のモバイルアフィリエイトだそうです。
広告主にリスクのない広告がどんどん出てきますね。
posted by weber at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 302_インターネット広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「geocities終了」に見る今後のトレンド

■geocities終了
http://anond.hatelabo.jp/20090713134521

yahoo.comのgeocitiesが終了するらしいですね。
その場所に張るバナー広告で収益を得ていたのだが、そのバナー広告に価値が少なく収益化できない。さらに、ブログやSNSやtwitterなどの台頭により、HPの価値が薄くなったというのが原因だとのこと。

このような動きは繰り返されるでしょう。
ブログやSNSが完成形ではないですから。

新しい形のサービスが出てくることによって、この「ブログ」という概念自体も同様の道を歩むかもしれない。
そう考えると、トレンドに左右されない形で(独自で)、大事なサイトは運営していた方が安心ですね。
posted by weber at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新感覚オークションサイト「ヤスオク」が面白い!

新感覚オークションサイト「ヤスオク」が面白い。

■ヤスオク
http://www.yasuoku.jp/

■新感覚オークション「ヤスオク」の仕組み
http://d.hatena.ne.jp/kusigahama/20090713/1247446523

上記ページに仕組みについて書かれていますが、
面白いです。

・入札制で、入札にお金(75円/入札)がかかる。
・入札は15円単位
・スタートは0円から

入札手数料はかかるものの、今だとかなり安く手に入るようなので、購入者にはメリットがあるようです。
入札手数料があるので、むやみにお金がつりあがらないというのがポイントなんでしょうか。

入札していたんだけど、最終的に落札できなかった人が損する仕組みなので、もう引き下がれないという人同士がつりあげ合戦を繰り広げる気もするのだが、そんなことはないのでしょうか?

なんにしても、運営者側視点でいくと、落札価格が通常の価格より下回っても、入札回数が一定以上超えるとそのお金で回収できるというモデルが面白いですね。

元サイトは「Swoopo」というサイトらしいですね。
■革新的オークションサイトのSwoopo、カナダでも運用開始。新たな仕組みもテスト中
http://jp.techcrunch.com/archives/20090626unique-auction-site-swoopo-expands-to-canada-testing-buy-it-now/

このサイトのように
この入札時のリスクを軽減する「buy it now」の機能もテスト中だ(現在の所はドイツ語版サイトでのみ提供中のようだ)。これは入札に投じた金額を、通常の市場価格で商品を購入するのに充てることができるものだ。オークションで安く手にすることはできないが、これで入札に使った金額が無駄になることはなくなるわけだ。お金をどぶに捨てる危険もなくなり、利用者の入札意欲を高める効果もあるだろう。
という機能があると入札者も安心して使えるからいいですね。
posted by weber at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 001_Webサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月10日

なぜ、ブランドサイトはTV広告より信頼させるのか?

信頼度という意味で、消費者のクチコミ以外で、「ブランドが運営するサイト」が支持されているようです。

■世界で最も信頼される広告形態は「知り合いからのおすすめ」「ネットのクチコミ」【ニールセン調査】
http://markezine.jp/article/detail/7789

「信頼度」の定義がきちんと理解できてないですが、企業が運営するブランドサイトはTVよりも信頼されているというのは意外ですね。

個人的には、TV広告はお金かけていてたくさんの人に見られるし簡単に修正できないから、きっと広告主はうそはつきづらいだろうと思う一方で、WEBなんかはどれくらい見られているかもわからないし、そもそも簡単にいつでも修正しようと思えば修正できるからうそつけそうと思ってしまいます。

こう考える人は少ないってこと??
posted by weber at 20:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 601_マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonの「Kindle」に注目!

アマゾンの「Kindle」は注目です。

■アマゾン“Kindle”の次の一手,広告付きの無料電子書籍を提供か?
http://zen.seesaa.net/article/123055760.html

ソフトのコストが相対的に安いため、普及速度は上がっていくでしょう。
日本では、携帯での電子書籍市場はすでに大きくなっており、コンテンツは十分に存在する。(正確には、携帯でみるものとは違うので、そのままは使えないけど)

そういう意味では、日本での普及も早そうな気がしますね。
ネットビジネス最前線
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。